人気ブログランキング |

013 「プロマイド」

【東京都日野市在住 齋藤俊吉さんの作品】

プロマイドを知らない人もいるかもしれません。
テレビがあまり普及していない時代。ましてやインターネットも庶民にとっては縁のない時代。
そんな時代であった戦後から昭和の末期頃にあって、アイドルの人気のバロメータはプロマイドの売上実績であったといわれています。
そもそも、プロマイドとは何なんでしょう。
プロマイドは間違いであり、感光材料であ る臭化銀を指すブロマイドが正しいといわれます。

a0258456_1126572.jpg

そこで、プロマイドといえば浅草のマルベル堂といわれるマルベル堂のホームページを見ると次のように書かれています。

『ブロマイド』とは本来、印画紙そのものを指す言葉であり、ブロマイドはそれを元にして作られた造語となります、と。


私にとって、プロマイド以上に懐かしいも のは銀塩写真です。いま、写真といえばデジタル写真を指すようになり、その対比の言葉として銀塩写真が日の目を見るようになりました。
銀塩写真は、感光材にハロゲン化銀を使用する写真の総称で、昔は写真といえばダゲレオタイプ写真以来、銀塩写真を指していました。
デジタル写真には簡便性という意味では、銀塩写真に勝っていますが、画質では銀塩写真が勝っています。今後も是非残したい文化の一つです。

もうひとつ銀塩写真の優れている点は、3Rの優等生だということです。
少し話が難しくなりますが、銀塩写真は、ハロゲン化銀に光が当たるとその部分に格子欠陥が起こり、それを現像処理すると金属銀に還元される化学反応を利用しています。
それでは、還元されなかったハロゲン化銀は どうなるのでしょうか。定着処理の段階で可溶性の化合物となり、銀としてリサイクルされるというわけです。

a0258456_11252647.jpg
            SL写真は銀塩モノクロに限ります
by yellow_data_book | 2012-06-07 00:01 | 「かたち」部門


3R低炭素社会検定 生活イエローデータブックの作品紹介ブログです。


by yellow_data_book

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
「かたち」部門
「食べる」部門
「ことば」部門

タグ

(5)
(4)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧